エフェクター

お手軽で安心なワイヤレスシステム、Xvive ( エックスバイブ ) がすごい!

スポンサーリンク

ワイヤレスは高い・・・確かにそう思っていたんだ。

SHURE シュア ギターワイヤレス GLXD16 + Oyaide WL-606II LXS Set

SHURE シュア ギターワイヤレス GLXD16 + Oyaide WL-606II LXS Set

57,302円(12/10 00:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

SHURE ( シュアー ) / GLXD16 ギター・ベース用ワイヤレスシステム
SHURE ( シュアー ) / GLXD16 ギター・ベース用ワイヤレスシステム

¥48,180 税込

Line 6 ( ライン6 ) / Relay G10S ギターワイヤレス
Line 6 ( ライン6 ) / Relay G10S ギターワイヤレス

¥26,180 税込

高価なもので5万円いかないくらい、2〜3万円前後のものが多いイメージです。

そんな中、彗星の如く現れたのが「Xvive」です!


Xvive ( エックスバイブ ) / XV-U2/BK ギターワイヤレスシステム
Xvive ( エックスバイブ ) / XV-U2/BK ギターワイヤレスシステム

なんとお値段

¥13,464 税込!!

しかも使い方もとっても簡単で、有線の時との音の劣化や遅延の問題もほとんど感じません。

これは売れるワケだ。

というわけで今回はXvive ( エックスバイブ ) のワイヤレスシステム、XV-U2をご紹介していきます。

動画でチェック!

YouTubeにレビュー動画あります。

XV-U2の使用方法有線とのサウンド比較を行ったり、あれこれ語ったり歌ったりモノマネしたりしております。ぜひ観てみて下さいね。

ノイズが不安?安心して下さい。ホルダーありますよ!

XVIVE U2 トランスミッターホルダー XV-H1

XVIVE U2 トランスミッターホルダー XV-H1

2,200円(12/10 00:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

Xvive ( エックスバイブ ) / XV-H1 トランスミッターホルダー
Xvive ( エックスバイブ ) / XV-H1 トランスミッターホルダー

・XVIVE U2用トランスミッターホルダー。U2をアクティブ回路のギター/ベースやマイクタイプのピックアップのついたアコースティックギターをお使いの場合、ノイズが発生してしまうことがあります。解決する方法として最も有効なのは、回路や電池からトランスミッターの物理的距離をとることです。このH1をつかえばストラップに取り付けてギターのジャックからトランスミッターを遠ざけることができます。

〜サウンドハウスXV-H1商品説明より引用〜

H1があればXV-U2唯一の弱点も克服出来ますね!

あとがき

最近、持ち込み機材を極力少なくすることに拘っておりまして、ミニマムな機材システムの構築に燃えているのですが、

ミニマムなシステムについての記事はこちら⬇️

それらを実現するにあたって、ワイヤレスシステムは必須ですよね。

僕の場合シールドはいつも5mのを2本持ち運んでいたんですが、地味に重たいんですよ…。

そんな中で今回購入したXV-U2は、使い方も簡単だし音の劣化や遅延も体感出来るほどのものでもないしで、大満足の結果となりました!

みなさんもこの機会にワイヤレスデビューしてみてはいかがでしょうか?

ケーブルの呪縛から解き放たれた時の気持ちの良さをぜひ味わってみてください。

それでは今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後もギター・バンド関連の情報発信など勢力的に行って参ります!
当サイトのメルマガ登録YouTubeのチャンネル登録を是非お願い致します。
TwitterInstagramなどSNSのフォローもお待ちしております♬
下記アイコンをクリックし、記事の感想等を添えてSNSで拡散していただきますと活力となります。お気軽にどうぞっ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆がくのおんがく通信(メルマガ登録)

お名前・メールアドレスを入力して「登録する」ボタンをクリックしてね。記事や動画の更新情報や、役立つ音楽情報をお届け致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

コメントを残す

*