バンドマン節約術

【amazonベストセラー常連】mofuaの寝具、寝心地が最高だったので紹介します。

スポンサーリンク

暑くて寝苦しいのは嫌!

こんにちは、イダマナブです。

最近北海道が日本で一番暑い日があったりして(道東の佐呂間町では最高気温が39.5まで上がったんだって!)

“北海道は夏も涼しい”

なんて呑気に言ってもいられない時代になったんだなぁー

温暖化怖えなあーなんて考えておりました。

暑い夜、やっぱり寝苦しいですよね。

でも今はまだなんだかんだ言っても寒い日もあるから、冬用に買った布団をそのまま使っていて暑い日は寝苦しくて寒い日はちょうど良いというなんとも微妙な睡眠ライフを送っています(笑)

そんなわけで今回は”amazonベストセラー常連”で評価の高いmofuaというブランドの夏用寝具一式を買い揃えたので、音楽とは関係ないですが“人生の1/3を占める睡眠”は全ての人にとって大切だと思うので、レビューしていきたいと思います。

いざ、開封!

まずは枕パッドから!こんな袋に入って届くよ。

「mofua cool 接触冷感 通気性に優れた 枕パッド2枚組」

二枚付きだってこと届くまで気付かなかったから、地味に嬉しかったです!w

早速開封。

ロゴがシンプルでおしゃれー!

Nice time, Nice life,

and a Niceday

袋から出すぜー

いい感じ。持つとすでにひんやりしてたよ。

接触冷感!

熱を奪って冷却してくれるみたい。

マイカ鉱石ってなんか凄そう。

広げてみました。

では次に「通気性に優れた エアーパッド」の開封いってみます!

袋です。Nicedayさんは茶色が好きなのかな?

開封します。

こっちもすごくひんやりしてました。寝るのが楽しみになってきたw

続きまして「ふんわりタオル地 エアーケット(リバーシブルタイプ)」いってみます!

袋はやっぱり茶色。リバーシブルなのがうれしいね。

タオル地がステキ。

ちなみに僕の現在のベッドの状態はこんな感じ。これも全部mofua(冬用寝具に買ったやつ)です。

今回買った夏用のmofuaに変えていきます。

まずは「通気性に優れたエアーパッド」から!

良い感じです。

次は「通気性に優れた枕パッド」

昔から家にあったTOPVALUの低反発枕w

いい感じ!

最後に「ふんわりタオル地 エアーケット(リバーシブルタイプ)」を掛けて…

完成!色もベージュで統一したのでシンプルで良い感じ。

ちなみにこのエアーケット、リバーシブルタイプなので

こうすることもできます。

このツルツルしてそうな面がひんやり接触冷感面です。本当にひんやりしていてとっても気持ちが良いんです。

逆にタオル地の方は温かい生地なので少し寒いなと思ったら裏返せば良いだけ。

温度調整もカンタンに出来て最高。

ちなみに冬用に購入したこちらもリバーシブルでした。

表面はやさしい肌触りを楽しめるマイクロファイバー生地、裏面はほわっとあったかいマイクロフリース生地、お好みで寝心地が選べます。

-ナイスデイ商品ページより-

あったかくてフカフカで最高だったので、こっちは冬用寝具におすすめです。

感想

というわけで最後に良い点・悪い点をまとめてみます。

◯良い点

  • 今回買った枕パッド・エアーパッド・エアーケットの3点合わせても値段が¥7,031コスパが良い
  • 接触冷感と謳うだけはあり。通気性が抜群に良くてひんやりが持続するので、夏の暑い夜に最適!
  • エアーケットがリバーシブルで温度調節できる

◯悪い点

  • 特になし

強いて言うなら、種類が沢山あり過ぎて買う時どれにしょうか迷う!(笑)

アマゾンで「mofua」で検索すると…

こんなにたくさん!(まだまだある)

僕は“夏用に涼しくてなおかつ寒い日でも冬用の布団を出してこなくても良いような寝具”が欲しいっ!

という明確なイメージがあったので迷わなかったんですが、“購入する時のわかりやすさ”っていうのも大事かなとは思います。

ほんとそれくらいですw商品に関係ないww

最後に今回mofuaの夏用寝具を買い揃えて一番感動したことを執筆して終わりにしようと思います。

この記事を書く直前の話です。(いま寝起きw)

就寝前、暑かったのでエアーパッドを裏側の「ひんやり接触冷感」にして、ひんやり感を楽しみながら即就寝したんですが、朝方すこし寒くて起きてしまったんです。

その時僕は寝起きなんですがドヤ顔で、エアーパッドを表側のタオル地にひっくり返しました。その時は若干寝ぼけていたのでまたすぐに眠りについたのですが、この後二度寝から目覚めた時、僕は感動することになるのです。

そう。二度寝から目覚めると全身はほのかにあたたかく、僕はmofuaのふんわりタオル地 エアーケットに包まれていることに気が付いた。

「そうだ。二度寝の前、リバーシブルを活用したんだった。」

さすがにそろそろ起きようと思った時、僕はある異変に気付いた。

「あれ?なんか頭だけ冷たくて気持ち良くね?」

そうなのだ。いくらmofuaの接触冷感・通気性の良さををもってしても、さすがにエアーパッドはあたたかくなっている(エアーケットをタオル地に変更したことも要因であろう)。

だが、依然と枕パッドはひんやりしたままだった。

考えてみればすぐに気が付くことだ。

僕は二度寝をする前に寒いと感じたから目を覚まし、そしてリバーシブルを活用したのだ。布団の中にない枕パッドのひんやりが持続しているのは当然のことなのである。

そうか
だから頭はひんやりで、体はあたたかいのか。
そして僕は思った。

これ
露天風呂みたいで気持ちいいなぁ…。

「mofuaとボク」 著者:イダマナブ より一部抜粋。

なんか小説風にしたら書いてて楽しくなっちゃいましたw

でも露天風呂みたいな気分になったのは本当です!(笑)

mofuaの寝具、とっても快適に眠れるのにこんなに安いのが信じられません。今この記事を読んでくださっているあなたもぜひ導入してみてはいかがでしょうか?

というわけで今回はmofuaの夏用寝具一式のご紹介でしたー!

したっけなーーーーーーー!!!!!!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

メルマガ登録・記事のいいね!・感想を添えたシェアなどをしていただくと、管理人の明日を生きる活力になります。

Twitterやっております▶︎@idamanabu

フォローお気軽に。

それではまたどこかでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆がくのおんがく通信(メルマガ登録)

お名前・メールアドレスを入力して「登録する」ボタンをクリックしてね。記事や動画の更新情報や、役立つ音楽情報をお届け致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

コメントを残す

*